もう少しの辛抱・・と 毎日苦しさを抱えて過ごされて

 
 
こんばんは!
 
 
 
緊急事態宣言・・長いですね。
 
 
 
もう少しの辛抱・・と
毎日苦しさを抱えて過ごされて
いる方が多いと思います。
 
 
 
自営業の方はもちろん、
会社員の方にとっても不安が
まるで無いということはありません。
 
コロナが収束した後に、
日本や世界の情勢がどのように
なっていくのか・・
想像も出来ないことが起こるかも
しれません。
 
 
 
 
そして、家庭で家族を守る立場の
主婦であっても、
不安の大きさは同じです。
 
 
 
 
その方達にわたしには、
何ができるのだろう・・。と
常々、考えています。
 
 
 
 
ご縁あって出会った方に、
心を込めて関わらせて頂くことが
わたしのできる最大の
支援だと思っています。
 
 
あなたも
わたしと一緒に働いてもらえませんか?
 
 
わたしと関わっていただくことで、
「人生の本当の秘密」を知ってもらい
 
 
 
「人生の本当の秘密」
伝える支援をする
側にまわって
頂くことができます!
 
 
そのような仲間を
1人でも増やしていく!!
 
 
 

それが、今回の人生でのわたしの
使命です。
 
 
sky-2667455_1920.jpg

〜〜〜
 
 
昨日からの続きです。
 
 
 
 
どうやらAさんは、自分なんかに
お金を払ってもらうのは
申し訳ないと思ってしまわれる
ようです。
 
 
 
 
ここから、深掘りの質問です。
 
 
 
 
わたし: どうしてそう思って
   しまったのか分かりますか?
 
 
 
Aさん: はい。分かります。
   私がやりたいことがあっても、
   母からいつも
  「あんたなんかに、絶対に
   できるわけがない!」と
   言われていました。
 
 
 
わたし: 幼い頃にそう言われていて、
   幼いAさんはどう思いましたか?
 
 
 
Aさん: 私には何もできないんだ。
   とあきらめてしまったと思います。
 
 
 
わたし: では、今大人になったAさんも、
   何もできないと思いますか?
 
 
 
Aさん: そんなことはありません。
   自信を持って何でもチャレンジ
   してやり遂げていきたいです!
 
 
 
わたし: では、なぜ今、自分に
   お金を払って貰うのを
   申し訳ないと思ってしまうの
   でしょうね・・。
 
 
 
Aさん: 本当です・・。頭では
   自信を持っていい!と
   思っているのですが、
   心の奥底では、そう思えて
   いない感じです。
 
 
 
わたし: 幼い頃のAさんが、
   あきらめてしまったことが、
   今もまだ影響していると
   分かりますか?
 
 
 
Aさん: 多分そうだと思います。
   本当はぜんぜんダメなんか
   じゃないのに・・。
 
 
 
わたし: それでは、ここで大事な
   質問をします。
 
  「『なぜ幼い頃のAさんが決めた
   ことを今の大人のAさんが
   そのまま守っているのですか?」
 
  「自分には何にもできないんだ」と
   思っていることの利点が
   あるとしたらなんですか?
 
 
 
 
〜〜〜ここから、いよいよ確信に
   入ってまいります。
 
 
 
明日に続きます!お楽しみに!
 
 
 
まだ、引っ張るのかい!
との声が聞こえそうです 汗 笑
 
 
 
あなたは
今回の人生の生きる意味を
自分で
見つけられていますか?
 
 
 
過去の絡んだ糸をじっくりとほぐして、
本来の魂の目的をみつけられます!
 
 
 
 
アフターコロナでこそ、本当の
生き方が見直されます!
 
 
 
 
メルマガ読者限定!
 
 
5月中の日程で、
5名さまとなってしまうのですが、
無料でのご案内です。
 
 
すぐに満員になって
しまうかもしれません。
 
リッチマインドセット
プログラムオンライン説明会
心のストッパー解除体験セッション
 
 
起業家の悩みが全て消える
たった一つの方法
ー売り上げUPにはまず
心の問題を解決せよー
 
 
詳細とお申し込みはメルマガで!
 
 

役にたったと思われましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA