母が父が謝ってくれないから幸せになれない・・

 

東京は朝から雨が降っていました。

これで
もう激しい暑さは終わったかなぁ〜

 

ネイルチェンジしました!

IMG_2515.JPG

今回はシンプルにおとなしめにと
思っていたが、
出来上がったらこんなにも
派手派手に!
気に入ってます。笑

先日の

「誰にも負けるもんか!
見返してやる! なにくそ!

の記事に
多くの方の共感の声を
いただきました。

いつも誰かを敵にして、
怒り続けて居なければ、
エネルギーが供給されなくなり、
パワーが発揮できなくなります。

それでも頑張り続けると、
身体がボロボロになってしまいます。

そして、大切な人や、家族まで
失ってしまうことになって
しまうのです。

では、その方法を辞めて、
幸せになるにはどうしたら良いの?

答えは・・

戦いのエネルギーではなく、
愛のエネルギーに
変換することです。

 

と、お話しいたしました。

しかし、そうは言っても、
怒らせる相手が悪い!と思って
しまう気持ちも良く分かります。

では、どうしたら良いの?

一番最初にそのような出来事が
起こった場面に戻ること。

いつも親のやることを見て、
育っている幼い自分が
観えますか?

もしかしたら、あなたの親が
怒りをエネルギーにしてパワーを
発揮していたのかもしれません。

子どもは親や周りの大人たちを
お手本にして生き方を学ぶしか
ありませんので、

それが間違っていたとしても
採用してしまうのです。

では、その採用してしまった
間違ったお手本を変えることが
できるのは誰でしょうか?

それは今の自分しかいませんね!

それでも、人ってこのようにも
想ってしまうものなのです。

母が変わってくれたなら・・・

父が謝ってくれたなら・・・

私も幸せになることが
できるのに・・と。

 

あのね・・・自分以外の人間を
思い通りにすることなど
例え親であっても、自分の
子どもであっても
不可能なのです。

自分が自分を幸せにして
あげることなら無制限に
できてしまうのですよ!

私は
そんな家族関係の絡んだ糸を
ほぐしていくセッションを
行なっています。

起業家の考動に制限を
かけている家族の絡みをほぐす

 

リッチマインドセット
プログラムオンライン説明会
心のストッパー解除セッション
 
 

そのような家族関係のからまりが
起業家の足を引っ張るのです!!

 

9月の募集の準備を
しています。

お待ちください。

 

 

役にたったと思われましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA