「あっ!足があります!」

 
こんばんは!
 
 
朝晩の寒さが身に染みてまいりました。
 
IMG_0550.jpg
 
 
今日は、体の芯から
暖まり、二度と冷えない
方法をお伝えします。
 
 
 
起業準備中のRさんの事例を
ご紹介いたします。
 
 
 
多くの方の心と身体を元気にして
差し上げるお仕事の計画中です。
 
 
 
「心のストッパー解除セッション」で、
心のストッパーを外した後の
Rさんの声です!
 
 
 
「足があります!!床についている
感覚があります!」
 
 
 
と、第一声の次には、
 
 
「いつも冷えているのに、
足の先が、ポカポカしてます!」
 
 

彼女は、心のストッパーを
外しただけなのに

 

なぜ、身体に
変化があったのでしょうか?

 
 
セッションの中で、話しをお聞きする
うちに、
 
 
 
Rさんはそれまで、
生きているという実感を持たずに
毎日を過ごしていたことが
分かってきました。
 
 
 
幼い頃に辛いことがありすぎて、
悲しみを感じなくする術を身に
着けてしまったようでした。
 
 
 
ですから、大人になった今でも、
人間関係で嫌なことがあると、
悲しみを感じないためにそこを
離れるということを繰り返していました。
 
 
 
しかし、Rさんの本当の望みは、
「人と仲良く関わって笑顔の
人生を生きたい!」
と、
いうことでした。
 
 
 
そこで、幼い頃に身に着けた
感じなくする術を解放して、
 
 

新しく”生きる力”
感覚をオリジナルの瞑想を使って
教えてあげました。
 
 
 
しばらくすると、
Rさんがもじもじして、
自分の足をさわっているのです。
 
 
 
どうされたのかな~と想っていたら、
「あっ!足があります!」
いう冒頭の言葉となりました!
 
 
 
(本当に足が無かった訳では
ありません(笑))
 
 
 
感情を感じないようにしていた
ことで、生体エネルギー
(体にあります)をも弱めて
いたのだと考えられます。
 
 
 
これで、
冷え性で、疲れやすかったRさんが
元気になられることは
間違いありません!
 
 
 
このように心と身体は密接に
結びついているのです。
 
 
 
考え方、捉え方が、私たちの身体も、
人生も創っていると言っても
過言ではありませんね!
 
 
 
 
このように実際に体感する
こともある、
「心のストッパー解除セッション」
 
 
 
毎月、体験会に多くの
お申し込みをいただいています。
 
 
 
今月は師走と言うこともあり、
早くから定員以上の
お申し込みをいただいています。
 
 
 
もし、キャンセルなどありましたら、
このメルマガでお知らせしますね!
 
 
 
では!今日もありがとう〜〜
 

役にたったと思われましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA