妻の父親が過去にした罪のつぐない

 
 
こんばんは!
 
 
 
昨日まで募集していました
 
 
リッチマインドセット
プログラムオンライン説明会
心のストッパー解除体験セッション
 
 
起業家の悩みが全て消える
たった一つの方法
ー売り上げUPにはまず
心の問題を解決せよー
 
 
 
 
コロナショックの今だからでしょう
多くのかたにお申し込み
いただきました。
 
 
 
 
今は、リアルにお会いすることは
叶いませんが、
パソコン越しにお会いできますのを
楽しみにしています。
 
 
 
 
では、今日のメルマガスタート!
 
 
 
animal-483860_640.jpg
 
 
 
 
昨日からの続きです。
 
 
 
 
幼少期に、喧嘩を繰り返す
両親をみていて、
決してそうはなるもんか!!と
あれほど誓ったのに・・
 
 
 
大人になって結婚した私は、
離婚してしまいました。
 
 
 
なぜ?そうなってしまうの?
 
 
 
 
今、考えると、その時の自分の
心のからくりが、よく分かります。
 
 
 
 
わたしは、幼少期の頃に得られ
なかった家庭の幸せを結婚相手が
くれるものと勘違いしていたのです。
 
 
 
 
つまり、悪い父親が
幼い自分に与えた、悲しみ、
恐れ、怒り、トラウマとなったことを
結婚相手によって癒して
もらおうとしていたのです。
 
 
 
 
「こんなに可愛そうなわたし
だったのだから、今は大切に
されて当たり前」
 
 
 
「愛がもらえなかったから、
今はもっと愛して欲しい」
 
 
 
「わたしに、寂しい思いを
させないでもらいたい」
 
 
 
 
その当時に、このように言語化して
思っていたわけではありませんが、
おおむねこんな感じでした。
 
 
 
 
結婚相手からしたら、
たまりませんよね!
 
 
 
 
自分が知らない、妻の父親が過去に
した罪のつぐないをさせられて
いるようなものです。
 
 
 
 
そして、ここからもっと複雑な
深層心理がみえてもきます。
 
 
 
 
悪い父親から愛されなかった
経験を癒すためには、
その代りとなった
 
結婚相手も悪い人
でいてくれなくてはなりません
 
 
 
 
???ですよね。
 
 
 
 
つまり、自分を傷つける悪い相手が、
改心をして、わたしを本当に
愛してくれることで、
父親からのトラウマから
解放されるのです。
 
 
 
 
分かりやすくお話しすると、
相手を怒らせるようなことをして、
愛情を確かめようとする
行為が
これに当たります。
 
 
 
 
そのような方は大勢いらっしゃる
のではないかと思います。
 
 
 
 
そんなことをしていても決して
幸せになることはありません。
 
 
 
 
誰かによって自分が癒されることで、
幸せになろうとしている限り
本当の幸せな日々は来ません。
 
 
 
 
自分自身を幸せにしてあげる力が
あなたにはあるのです。
 
 
 
 
それを是非、想い出して
いただきたいのです。
 
 
 
 
そのために行っていますのが、
「心のストッパー解除
セッション」なのです。
 
 
 
 
メルマガ読者の方には無料で
体験していただいています。
 
 
 
 
次回の募集をお待ちくださいね!

役にたったと思われましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA