家族と楽しく食卓を囲みたい

 
 
こんばんは!
 
 
暖かな日が続きますね。
 
 
東京は、12月には初観測の
25度の夏日になったようです!
 
 
 
先日、三浦海岸へお仲間の
皆さんと大人の修学旅行に
行ってまいりました。
 
 
 
同じ目標を持つ、
年齢も仕事も環境も違う人たちが
集まって、思い切り楽しみ学びます!
 
 
 
海岸で、飛びましたよ!
 
IMG_1148.JPG
 
 
 
こんな写真を撮ってもらいたかった
という夢が叶いました! 笑
 
 
 
 
では、今日のテーマ
 
『自分が変わると家族が本当に
変わるの?』
 
についてお話ししてまいります。
 
 
 
継続セッションを
お受けくださっているKさん。
 
 
 
その日のテーマは、
 
『家族が食事中に、
行儀が悪るいし、美味しそうに
ご飯を食べてくれない』
 
についてでした。
 
 
 
ご主人とお子様の態度に
相当にイラついておられました。
 
 
 
掘り下げていくと、Kさんは
幼い頃に、口うるさいお爺様に
食事の時に注意され続けていたと
いうことがわかってきました。
 
 
 
いつも食事の時には、
きちんとしなくてはいけないことが
嫌で仕方がなかったKさん。
 
 
 
Kさんの本当の望みは、
お通夜のような静かな食卓ではなく、
「家族と楽しく食卓を囲みたい」
いうことだったのです。
 
 
 
なのに!!です!!
 
 
 
自分の家族とは楽しく
食事をしたいはずなのに、
どういうわけかまるでその望みとは
逆の結果になっているのは
どうしてでしょう?
 
 
 
それは幼い頃のKさんの
『過去の記憶』が影響している
からです。
 
 
嫌だな〜〜
 
 
うるさいな〜〜
 
 
 
と、10年以上もそう感じながら
食事をしていたKさんです。
 
 
 
そして、もう少しお話を
お聞きすると、家族以外の人との
食事は楽しいと感じていることも
わかってきました。
 
 
 
つまり、Kさんには、
『家族との食事は嫌なもの』
いう思考パターンがあったのです。
 
 
 
ですから、今の家族との食事も
嫌なものに決まっていると
思い込んでいると
考えられます。
 
 
 
そこで、潜在意識から
その思考パターンを解放して、
新しい思考パターンに変えました。
 
 
 
『家族との食事の時間は
リラックスして楽しい』
 
 
 
さて、その次の日にKさんから
メッセージが届きました。
 
 
 
ありがとうございました!
 
ビックリなのが、
 
帰ったら娘も帰っていて、
少し家を片付けくれて食後の
洗い物も進んでやってくれたんです。
 
 
まさかの次男までもが、
風呂掃除してくれる?って
一言だけなのに掃除してくれました。
 
 
なんかすごーい思考パターンが
取れたのかも!
 
 
 
 
行ったのは、Kさんの幼い頃の
思考パターンを変えたことだけです。
 
 
 
しかし、その日から、現実に
お子さんに変化が起こるのです。
 
 
 
また、個人差がありますので、
どのような形で変化が見られるかは、
セッションを受けての
お楽しみですね!
 
 
 
 
先月、募集しましたら
1日で満席になりました!
 
 
起業家の悩みが全て消える
たった一つの方法
ー売り上げUPにはまず
心の問題を解決せよー
 
リッチマインドセット
「心のストッパー解除
体験セッション」
 
 
メルマガ読者限定、
無料での
オンライン体験セッションの
募集の準備をしています。
 
 
 
次回の夜のメルマガを
開封してくださいね!
 
 
RMStop.jpg

役にたったと思われましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA