誰かを加害者に仕立て上げるという ストーリー

こんばんは!

 


暑さが苦手で、寒いのを喜んでいた
私でも、朝晩の冷え込みに
とうとう暖房をつけました。

なんか、暖房つけたら負けた
気がするから不思議〜〜笑

 


サロンには北西の窓があり、
朝はすご==く寒いのです。

私は、今、人生最後の
ダイエットに取り組んでいます。

毎朝、裸になって体重計に乗るのが
辛くなってまいりました〜〜

このダイエットは、
栄養バランスの取れた食事を
きちんと食べることで、
自然と体重が落ちていくというもので、

毎日、せっせと美味しい食事作りに
励んでおります。

 

IMG_4471.JPG

 

以前は、忙しいから作る暇がないと、
外食ばかりでしたが、
気持ちを入れ替えたら、
なんてことありません!

セミナー開催日以外は、
毎日食事を作れるではないですか!!

 


一体、今までのエセ忙しいは
なんだったのかと思う今日この頃・・・。

そうです!

このように、考え方、捉え方が
変わることで、行動が変わり、
同じ時間であっても、
有効に使うことが
出来るようになるのです。

 


その上、家族との食事の時間も
大切にできて、
健康的に痩せることができるなんて!

一石二鳥以上の収穫です!

と、前置きが長くなりましたが、
今日の一言です。

 

自分の感情をごまかしてはいけません!

なぜなら、それが積み重なると、

自分が被害者にならざる得ない

結果になります!

そして、被害者になるということは、

加害者をもつくってしまうのです。

私たち人間の力を
あなどってはいけません。

 

いつも考えていること、
信じていることが現実として
現れてくるのです。

もし、自分の本当の感情をごまかして、
生きて行こうとしていたとしたら、
いつかは破綻する日がやってきます。

その時には、あなたは被害者に
なっていることでしょう〜。

被害者になることで、
「こんなことは本当は望んで
なんていなかった!」
と、

 


これまでごまかしていた感情を
爆発させることができるからです。

それで楽になることができますね。

そして、困ったことに、
被害者になるためには、
加害者になる役割の人間が必要なので、
誰かを加害者に仕立て上げるという
ストーリーが出来上がります。

どこかで、自分の本当の感情と
向き合う日が来るまでは、
場所や登場人物を取り替えながら、
何度も同じことを繰り返して
しまうのです・・。

 

 

それでは、
本当に幸せな日は訪れませんので、

まずは、自分自身を大切にして
あげる方法を知ってくださいね!

 


ではでは、また書きますね!

 

役にたったと思われましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA