20年間、何も考えずに毎日を過ごしていたら

こんばんは!
 
 
 
あなたは
なりたい未来をワクワクと、
想い描くことが出来ていますか?
 
 
 
私たちの脳はイメージ
出来ないことを実現することは
不可能です。
 
 
 
どんなぶっ飛んだことであっても、
いつも思い描き、
 
 
 
どうやったらその夢が
叶うのだろう〜と考えることで
実現させることが可能となります。
 
 
 
以前、「心のストッパー解除
セッション」
お越しになられたAさんは
 
 
 
「20年間、何も考えずに
毎日を過ごしていたら
浦島太郎になっていたのです」と、
訴えられました。
 
 
 
どういうことかと
お話をお聞きしますと、
結婚してから横暴なご主人の
いうことを全て我慢し、
受け入れて来られたそうです。
 
 
 
ご主人の機嫌が悪くならないように、
怒られないようにと、
そればかりに意識を集中して
ビクビクしながらの
人生だっだのです。
 
 
 
身体の弱かったお子さんも
大きくなってきたので、
一安心した所で
ハッ!と、気づいたそうです。
 
 
 
自分の意思のまるで無い空っぽの
20年間だった!
 
 
 
気付いたら浦島太郎のようだ!と。
 
 
dawn-3208158_1920.jpg
 
 
 
お分かりですか?
 
 
 
Aさんは、自分の人生の主導権を
他者に渡して生きることを
選択してしまわれていたのです。
 
 
 
自分の主導権を取り戻すためには
 
自分がどうしたいのか?
 
何を手にしたいのか?
 
どんな人と幸せになりたいのか?
 
などを明確にする必要があるのです。
 
 
 
自分がどうしたいのかと
考えることをしてこなかった
Aさんにとって、
 
 
 
未来を描くことは至難の技の
ように感じられるのは当然なのです。
 
 
 
大丈夫!!
私が応援させていただきます!
 
 
 
Aさん!これからが、
人生の本番です!
 
 
 
 
本当に願う人生を創って
まいりましょう〜
 
 
 
 
 

役にたったと思われましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA