いくらポジティブな言葉を上塗りしても・・

根本解決をしたくないのはなぜ?
 
 
こんばんは!
 
 
 
乾燥したお天気が続きますね!
 
 
 
一昨日は私が所属している
コミニュティのゴルブコンペに
参加してまいりました!
 
 
 
ゴルフの後のパーティーで
抽選の高額商品をゲットして
ホクホクです〜〜
 
IMG_1955.jpg
 
 
 
さて、今日の表題
 
『根本解決をしたくないのはなぜ?』
 
についてです。
 
 
 
「えっ!?何言ってるんですか
石坂さん、解決したいに決まってる
じゃないですか!」
 
 

そう思われますか?
 
 
 
そうですよね・・誰でも
そう思っているはずです。
 
 
 
私のサロンでは、
毎月第二木曜日に官足法指導員の
方を招いて『健康法の講習会』
10年くらい開催しています。
 
 
 
『官足法』とは
自分で足裏から腿の付け根までを
揉みほぐすことで、
 
 
 
全身に綺麗な血液を巡らせることを
目的とした健康法です。
 
 
 
本当にやったら身体の不調は
ほとんど改善されます。
相当重い病気でも!
 
 
 
しかし、なかなかやる人がいない
のが現実です。
 
 
 
それは・・・
むちゃくちゃ痛いからです!!
 
 
images.jpeg
 
 
 
つまりは、血流が滞っているから
痛いのです。
 
 
ですから、足を揉めばいいのを
解っている人でも、
 
 
病院の薬で血圧を抑えたり、
病状を和らげる痛み止めなどの
対処療法を選んでしまうのです。
 
 
 
単純に、痛くっても足を揉んで、
悪くなった箇所の血行を良く
することが
 
『根本解決』なのです。
 
 
 
これは、”心のテーマ”でも
同じことが言えます。
 
 
 
一番見たくない、感じたくない
ことをそのままにして、
 
 
 
いくらポジティブな言葉を
上塗りしても、すぐにひび割れて
崩れてしまうのです。
 
 
 
海外の啓発セミナーに
お金をかけることにも、
もちろん効果はあるかもしれませんが、
 
 
 
もっと簡単に『心の根本解決』
行う方法があるのです。
 
 
 
それを興味のある方だけに
お伝えしています。
 
 
 

役にたったと思われましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA